買い物中に見かけたあなた


相変わらず私の知らない女性と一緒にいて



私になんかこれっぽっちも気づかないで


そのうち私の横を通り過ぎる


一瞬目が合った、気がした


いいや、確実に合った


だけどすぐに逸らされた


顔色一つ変えずに



.

この作品のキーワード
失恋  後悔  短編  浮気