―――お見合い


今では聞きなれたこの言葉。


世間では今、結婚するためにお見合いをするという、“婚活”というものがあるが、私にはする意味がわからなかった。


お見合いなど、したくもないのに、この世界に生を受けた、財閥の御曹司、令嬢達にはよくあること。


属に言う、

―――政略結婚。


私は、絶対にしたくないと思っていたのに。

しないって思っていたのに。


私は今日、お見合いをする。

全ては家のために。


そして、

末裔【まつえい】のために。



この作品のキーワード
御曹司  令嬢  政略結婚  お見合い  俺様  財閥  セレブ  結婚  野いちご大賞