朝。

セットしていたアラームが鳴り響いた。



「…ね、…寝れなかった…」



ヤバイ。

殆どと言って良いほど眠れなかった。

睡眠不足だ…。


緊張しすぎだよ、私。

何、緊張しまくっちゃってんの。


自分で自分に突っ込みをしても、何だか虚しいのでやめた。



「…いよいよ、か…」



私はついにこの時を迎えた。

今日は、お見合いの日。


…お見合いとは何をすれば良いのだろう。

私には全くの未知の世界。

わからなさすぎて、多分呆れられるだろう。



すると、


この作品のキーワード
御曹司  令嬢  政略結婚  お見合い  俺様  財閥  セレブ  結婚  野いちご大賞