――――――
――――
――



「お疲れ様」


「お疲れ様でした」




蓮也と会わなくなってから三日が経ち、仕事を終えて控え室へと入り



ロッカーの中に置いてある携帯電話を取り出し着信がないか確認する



“新着メール一件”



画面表示されていた為、誰からか想像も付かないままメールを開く



そのメールを開き驚異した



嘘…蓮也…?



まさか蓮也からだなんて…凄く今、ドキドキしてる。



この作品のキーワード
肉食系  秘密  契約  片想い  甘々  切ない  俺様  独占欲  嫉妬  ワイルド 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。