「何から話せばいいのかな。俺、こういうの慣れていないよ」

 のぞむは、舟盛りをのせたテーブルに向かって身を起こす。ばつが悪そうに、ひじをついた。

「ニューヨークでは、喰いもん屋で働いてる。皿洗いからはじめて、去年からフロア任されるようになった。そう大きくもないラーメン屋なんだ。といっても、向こうではちょっとしたラーメンブームで、まあ、そう脂ぎったわけでもない照明の暗いような店で、ウォール街のビジネスマンたちが前菜をつまみながら、そこでひそひそ打ち合わせをしたりしてる」

この作品のキーワード
  青春    遠泳  同窓会  恋愛    岩井海岸  水泳  プール 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。