★★★★★
それぞれの愛の形。
それぞれに不器用で、
純粋で、時に激しく、
嫉妬深く、広がる波紋。

大人女子が読みたい要素がふんだんに込められた作品ではないでしょうか?

ラストまで目が離せない大作。

それぞれに咲く花を想像しながら、小さかった蕾がどう形を変化し、花びらを作り上げていくのか。

それぞれが主人公になれる、素晴らしい花屋の365日でした。
MARI☆
12/01/18 01:38

>>新着レビュー一覧へ