一週間前の夜、本当はなにがあったのか。
はぐらかされてばっかりで結局事実は分からないままだけど。

今はそれどころじゃないみたいだ。


「沖田さんと付き合ってるのは、芽衣なんだよね」
「う、うん。多分」
「むしろ向こうから告白してきて、強引に付き合い始めたんだよね?
しかも、お試し期間中なんだよね?」
「うん。そうなんだけど……」
「じゃあなんで沖田さんと第一営業課の井上が噂になってるわけ?」


給湯室で詰め寄ってくるのは、梢。

火曜日の朝、「沖田さんと井上さんがホテルに入って行くのを見た人がいるんだって!」なんて噂が流れて。
それはもうあっという間に、同じフロアにある第一営業課と第二営業課に知れ渡った。

他のフロアまでは確認してないけど、多分この様子だと建物中の人の耳に入ってると思う。

隣のビルにまで飛び火してそうな勢いだ。



この作品のキーワード
オフィス  同期  社長  甘い  三角関係  恋人  草食  キス  政略結婚  上司