昨日と同じで、今日もキュッと結ばれた三編みに黒ぶちに膝下スカートの格好をする。




そしてキッカリ8時10分に家を出る。




外の空気は春なのに淀んでいて私の気分も落ち込む。



やっぱり、あいつらなんか企んでるのかなー・・・なんて思考を回してもやっぱり先の事なんてわからない。




はあ・・・




深い溜め息をついた時、あのオンボロ校舎が見えてきてまた溜め息がつきたくなってしまう。




そして、いつも以上に重い足取りで学校に足を踏み入れる。





この作品のキーワード
地味子  暴走族  野いちごGP  溺愛  クール  俺様  美少女  不良  逆ハーレム  双子 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。