そう。

きっかけは、ごく普通の恋から。


高校に入って、一人の同級生の男の子から告白されて、初めて彼氏が出来た。


彼も自分もありきたりの、ごくごく普通の少年少女で。


ごくごく普通に時を刻み愛を育んで、


そして3年生の冬、初めて全てを彼に捧げた。


平凡だったけどすごく幸せだった。


これからもずっと一緒だよ、なんて二人で笑って。


幸せはずっと、続くと思ってた。


けど、それから一週間後。


大学への進学が決まってた彼が突然、進学を辞めて結婚するって言い出した。


その結婚相手はなんと彼の父親の知人の資産家の娘。




この作品のキーワード
恋愛  笑える  胸キュン  年下  イケメン