好きだった。

好きで、好きで、仕方がなかった。


だけど、

『好き』って気持ちだけじゃ、
どうしても越えられない壁があるってことを

苦しいくらい思い知らされた。



〇-----------------〇

『皇の隣はもう、疲れちゃった』
最愛の人に嘘に嘘を重ねた一般女子
成瀬 樹里
×
『お前がいないと、生きていけねぇよ』
最愛の人を思い続ける御曹司
高柳 皇

〇-----------------〇



誰かを守りたいために嘘をつくなら
それは幸せだと思う。



since*2012.03.03~

この作品のキーワード
ロミジュリ  悲恋  お金持ち  遠距離  同い年  御曹司  完結    達成  ブルー13