★★★★★
わかっていてもとめられない激情がある。

わたしはあの人になりたかった。

だけどあの人にだけはなりたくなかった。

そしてあの人はわたしだった、、、


鏡に映る姿に、
わたしはわたしの何を知ることができるのだろう。


男と女、心と体、
本音と飾り、愛と情、
無償と打算、そして、、、


オトナ女子なら誰もが共感できる二律背反のリアルを突き詰めたお話です。最後まで目が離せませんでした、、、
ジウ
12/02/09 22:51

>>新着レビュー一覧へ