『Never-ending story(Histoire interminable )』はどのように訳するべきだろうか…

直訳すると、 決して無い…結末、物語となる。

けれど、それでは、意味が通じない。

言の葉の1つ、1つはとても根暗で陰気で孤独な存在で、お互い何かを与え、得ようと亡霊のように彷徨い歩いているのかもしれない。