あの子はあの人が好きで、
あの人はまた別のあの子が好き。
大体、そういう風に出来ている。