私は今27才の独身の男…4年前から沖縄県にある精神科病院で働いている。そこには32名の色々な患者さんが療養している そこで体験したことは今でも思い出すと身震いするほど怖い…ある日30代の女性が入院してきた、そのKさんは20代後半から発病し入退院をくらかえし自殺未遂を何度もしていた、私の病棟に入院した時は特にかわりなくテレビを見たり寝ていたりと静かで目立たない人だった…ある日Kさんの母親から本人へ電話がかかってきた私が偶然その電話をとりKさんにとりついだ…『Kさんお母さんから電話ですよ』…その一言から地獄のような毎日がはじまった…