――――とある大国。
狂人と化した王の政によって、その国は神の呪いに見舞われた。

革命と称した大規模な内紛により、王族は虐殺された。
―――しかし、王のいない亡國で、城は在り続けた。

城を滅しようとする革命派の群衆。それを守る主無き国家騎士団。………その戦争は、未だに続いていた。

深い、愛情や悲しみ、恨みが渦巻く物語。魔物に魔術、剣術を駆使して、一人の少女が残酷な戦場を舞う。


※流血表現や性的描写がありますので注意。
個人サイトにてキャラ絵を置いておりますので参考程度に。

2008.2/7 完結



この作品のキーワード
ファンタジー  王国  亡国  魔法  パープル15  恋愛  復讐  戦争  長編  三部作 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。