時代に抗い続け、誠を貫いた彼ら。



彼らは最後まで己を信じた道を歩み、命を散らした…。



儚く散る桜のように――。



どんなに時が流れようと、私は忘れない。



彼らと過ごした日々を…。



彼らの優しい面影を…。



『新選組』という誠の武士の姿を――。





記憶の桜 -栄枯幻世-の続きとなります。
先に栄枯幻世をご覧になってから、こっちをご覧ください。



※史実通りではありません。
※流血、グロテスク、暴力表現あります。
※誤字脱字あります。
※更新はゆっくりです。
※作者は文才が無いので、文章が変です。
※批判、中傷は止めてください。



始まり 2012.1.7
終わり 2012.2.29



読者様 100名越え!!
PV 100000越え!!



ジャンル別ランキング最高13位!Berry's Cafeで8位になりました!




◇◆感想ノートThank you◆◇
疾雷様、みるくてぃー*。様、*゚.桜月.゚*様





感想、レビューを書いてもらえると、嬉しいです!

この作品のキーワード
新撰組  新選組  土方歳三    記憶      幕末