君の背負った大きな痛みが
消えることがないのであれば


それを半分
分けてくれればいい



君との出会いは
神様のくれた

運命だから




「愛してる」





「愛してる 愛してた」の光希Sideです。
こちらだけでもお読みいただけますが、「愛してる 愛してた」を先に読んでいただいた方が、よりお分かりいただけると思います。



この作品のキーワード
切ない  純愛  大人恋愛  障害  不器用  家族  事故  運命    婚約 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。