★★★★★
運命はどう絡まるのかわらない
好きでもない男に、初めてを捧げた。
なくなった母が、貢いでいた男に。
全てを知るために、ありったけの勇気と覚悟で踏み出した。

真実を知るために好きでもない男と付き合い、そして謎を探っていく。
けれどその先に見えた物は……。

初めは主人公と同じように彼の本性はどうなんだろうと疑っていたのに、読み進めれば進めるほど、主人公と同じように「そんなことしそうにない」としか思えない。

そして余計に謎が気になって、最後まで読まずにはいれなくなりました。

ほんの小さなきっかけが、次のきっかけに繫がっていく。
知らないことは時に罪だけれど、2人は知らなかったから、この結末を迎える事が出来たのだろうと思います。

恋を受け入れていく主人公もとてもかわいらしかったです。

是非ご一読を。
いいよ
12/03/30 16:42

>>新着レビュー一覧へ