今、1つの都市伝説が流行っている。

日付が変わる午前0時、『読める人』だけがアクセスできるサイトが現れる。

そのサイトには1つの小説が掲載されていた。

けれどそれを読んだ人は、必ず小説の『呪い』にかかると言われている…。

その『呪い』とは、小説に出てくる登場人物達と同じ死に方をするというもの。

そして今宵も、そのサイトにアクセスするモノがいた。

小説を読んだ彼女は……。

【マカシリーズ】になります。

この作品のキーワード
都市伝説  マカシリーズ  私小説  ホラー  パソコン  オカルト  携帯電話    死霊  宗教