ヴィジュアル系バンドに憧れた高1の瑠璃。


それは簡単に叶う夢ではなかった。



「…ねぇ。りょう、私の夢を叶えてくれたのはあんただよ?」




君と出会えたことで
私は今も笑ってるから

だからまた会える日まで


今日も此処で音を奏で続ける………。






この作品のキーワード
V系  ヴィジュアル  バンド  ギター  ボーカル  音楽    ライヴ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。