『誰にも言っちゃダメだよ?
実は俺、天使なんだ』

彼氏にフラれた次の日に
突然あたしの前に現れた
怪しげな美少年

『君の願いを叶えてあげる』


.。.:*・゜゚・*:.。.

もしも願いが叶うなら。
誰の為に、何を願う?

゚・*:.。. .。.:*・゜


最も不幸な一日に
スプーン一杯の幸せを








【妄毒シチュー】



好評発売中

あらすじを見る
『誰にも言っちゃダメだよ?実は俺、天使なんだ』昨日彼氏にふられたばかりの22歳のOLミナの前に、突然現れた怪しげな美少年。自称天使はなぜだか、わたしの名前も、彼氏と別れたことも、髪の毛を切ったことまで知っていた。彼は「君の願いを叶えてあげる」といいながら、いつの間にか家の中まで上り込んでしまう。危うくキスをされそうなったり翻弄させられるが、自称天使はミナが作ったシチューを見つけ食べたのが運のつき。実は元カレに食べさせるために作った毒入りのシチューだった!?
この作品のキーワード
美男子  天使  失恋  キス  切ない  ほのぼの  美少年  秘密  恋愛   

マカロン文庫

妄毒シチュー
妄毒シチュー
パピレスで買う
hontoで買う
BookLive!で買う
Amazon Kindleで買う