「愛斗!!重い!!荷物持って…」



7歳年上の俺を呼び捨てて、自分の持っていたボストンバックを渡す。
大した重さもないのに、わがまま放題の中学生・龍咲由可奈(リュウザキユカナ)12歳。




親父の学生時代の友人でアジアのホテル王の一人娘。



ウチの親父も熱海では有名な老舗ホテルの社長。



ワケあって1週間ウチのホテルで宿泊するコトに。



俺は小早川愛斗(コバヤカワマナト)19歳。

留学先のアメリカから帰国。
夏休みはいつも、親孝行の一環で、ホテルの従業員としてボランティアで働いていた。






この作品のキーワード
男目線  ツンデレ  ホテル  甘々  眼鏡男子  逆ハーレム  俺様  イケメン  許婚  溺愛 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。