由可奈はツンデレ女。



身体は素直に反応してるのに、心は俺を頑なに拒否った。



俺が服を着る後ろでベットに潜り込む由可奈は静かに寝息を立てて眠ってしまった。


寝顔は8年前と同じで可愛い顔。


服を着た俺は少しだけ、由可奈の寝顔を眺めた。


布団の下は全裸の由可奈。



俺のオスの本能が再び、騒ぎ始める。



俺は本能を抑える為にも、上着のポケットに入れた眼鏡を掛けた。











この作品のキーワード
男目線  ツンデレ  ホテル  甘々  眼鏡男子  逆ハーレム  俺様  イケメン  許婚  溺愛 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。