side 友香


私はいま丘島公園にいる。


なんか胡桃がそこに行けって。

行かないと今日泊めてあげないよって

なんか脅してきたから来てるけど


もう夕方子供も帰っていく時間の公園には今私一人


絶対変人だよね。


そう思ってると人影が見えた。


その人物は私のしっている人物で

今一番会いたくない人で

でも今一番声が聞きたい人


私の足は自然に動く。


あの人がいる方向と反対の方向へ。


行こうとした。でも


「友香ッ!友香ッ!」


その声に私の足はぴたっと止まる。


私は暖かいものに包まれた。

この作品のキーワード
浮気  可愛い  切ない  過去  後悔  イケメン 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。