私も主婦です。主人の親と同居はしていませんが、家が近く、毎日会います。長男の嫁なので、将来は同居も覚悟しています。
好きで結婚した人の親とは言え、やっぱり他人なんだとガッカリする事もあり、悪気の無いであろう何気ない一言に傷つく事も…。
でも時々「可愛い孫を産んでくれた嫁だから大事」と言ってくれたり、誕生日にハンカチをプレゼントしてくれたり…。きっと私の足りない部分を大きな心で許してくれてるんだと思います。
泣いてる真千子さんを見て、お義母さんが息子に電話したセリフが、涙でなかなか読めませんでした。
歩み寄る事、感謝や労いの言葉を伝える事って大切ですね。

みーまこ 12/03/01 17:23

私はまだ子供なので、真千子の本当の心の奥の気持ちまでは分かりません。
でも・・すごかったです。
身近にある幸せを当たり前のことだと思ってはいけないんですよね。
途中、田所さんの優しさに涙しそうになりました^^
これからも、心温まる小説を書いてください。
reyさんの作品、大好きです。

云歌 11/02/11 22:22

reYさん。「窓際のブラウニー」は、ゆきが今まで一度も読んだことの無い内容でした。
正直、驚いています。というか、いまいち理解できていません。ゆきには、まだ本当に未知の世界です。
これから、学校という大きな壁が終わって、きっと恋愛して、結婚して。。。。。。。といろんな将来が浮かびます。もしかしたら、結婚しないかもしれない。もう彼氏すらできないかもしれない。
でも、私ブラウニーを読んで、新しい考えを自分に取り入れることができた気がします。

reYさんに感謝します。

あとがきで、田所さんと結ばれて欲しいという意見がたくさんあったこと、知りました。私も途中までは、ゆれてました。どうして、そう行かないんだ!!と思ったり。。。でも、やっぱりreYさんが創り出してくれる小説は、そんなもんじゃないと、感動しました。

やっぱり、reYさんはすごいですね。
もう、なんていったらいいか。。。わかりません。。。

読んでると、理解できないぶん、真千子自身の気持ちが乗り移って、苦しくなったり、切なくなったり、嬉しくなったり。
本当にreYさんの小説はすごいです。

すごい、じゃ伝わりませんよね。ゆきも、reYさんみたいにきちんと言葉で、相手に気持ちを伝えられるように、なりたいんです。
頑張ります。

尊敬の存在です。

きっと、ゆき、夢に見ちゃいます、小説の内容。。。^^

それくらい衝撃をうけるというか。。。
すいません、伝わりにくくて。


では、白じゃも応援してますからね。
かんばってください。

:*yuki*: 11/01/30 21:53

raYちゃんへ
お久しぶりです、悠亜です。私も旦那の家族と同居してるからいつかは訪れる介護。それに同居してる人にしかわからない気持ちをこの小説に感じたよ。
胸が苦しくなって、「わかる、わかる。そういう気持ちになるよね」…って何度も思いながら読んだ作品だった。改めて感じたのはraYちゃんは凄いと思った。
想いを伝える天才だと思いました。

何だか救われた気持ちになれて、また旦那を愛しいと…、大切だと想う自分になれて良かった。
ありがとう いつまでも悠亜はraYちゃんのファンです

悠亜 10/06/13 15:16

野いちごを読み始めて、1年ぐらいになりますが、初めて感想ノートに書きます。
私も結婚して3年になりますが、真千子さんと同じような気持ちで、毎日を過ごしてます。
私の場合は介護はしてませんが、私の両親と同居していて、自分の親ですが、助けてもらっている反面、毎日の小言をストレスに感じています。私は器用な方ではないので、いろいろなことを一度には出来ず、出来ちゃった婚でもあり、結婚してすぐは子育てに追われ、ある意味、夫をほったらかしにしていました。ありがちな話ですが、夫は浮気をして、仕事だといって、家にはあまり帰ってこなくなりました。
隠すのが下手な人なので、バレて、今では別れたとは言ってますが、電話とメールは今もしているようです・・・。それってどうなのよ?とは思っていますが、問い詰めてもごまかすだけだし、その人と職場も別になったので止めました・・・。
今でも、夫の携帯電話のメールを見て、ものすごくショックを受けたあのときの気持ちを忘れることはできません。夫のことなど、どうでもいいと思っていたはずなのに・・・。
人間て勝手なもので、失うかもと思ったときにしかわからないんですよね、ほんとの気持ちに・・・。
あの時けんかして、思ったことをこれからはお互いに言うようにしようと、言ったけれど、私は今も我慢しています。夫は自分の思うようにしか動かないから、言ってもしょうがない・・とあきらめてしまっています。
現実は小説のようには上手く行かないものですね・・・。

こりんご 10/02/13 22:47

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?