花村塔子(はなむらとうこ) 25歳。
警視庁特捜部に勤務する刑事。


これと言って特筆する様な事もない、ごく平凡な社会人。
頭脳も人並みだし、ルックスだって人並み。
多少人よりも生真面目なだけで平平凡凡。


そう、刑事じゃなければ、説明する言葉すら見当たらない様な、地味~なOLだと思う。


敢えて言えば人と違う事が言えるのは、刑事になった理由位なもの。


それこそ正義感が強いから、とか、昔から憧れだったとかそんなんじゃない。
私が今刑事という職業を選んで働いているのは、ただ一つの目的の為。


私は。


―――本当に裁かれるべき人間を追っている。


今ではもう、自己満足に近い目的なのかもしれない。
だけどこの目的が達成出来る時が来たら、私はきっと救われる。


私はそうやって、前を向いて歩くことでただ過去から逃げ出していただけだった。

この作品のキーワード
刑事  殺人事件  大人  シリアス  純愛  謎解き  切ない  不良  恋人  運命 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。