★★★★★
葛藤する女
法律事務所で働く杏奈は美人で仕事が出来るしっかり者。
杏奈に近寄る男は多くあれど、皆同じような理由で去って行った。
「杏奈は俺なしでも生きていけるだろ?」
彼氏との別れの言葉は決まっていつもこれ。
そんな杏奈が惹かれたのは同じ事務所で働く弁護士・蓬柚紀。
仕事が出来て美人、気の強い女性が好きなユズは杏奈にアプローチし、杏奈も包容力のあるユズに惹かれ始める。
しかし、ユズの過去の女性を知った杏奈は…―――

傷つくのが怖くて距離を置き、意地っ張りであるが故に己を奮い立たせる。
ユズとの恋と自我の間で葛藤する杏奈の気持ちにとても共感しました。
杏奈のマスカケ線が導いた幸せな未来は色んな葛藤があったからこそですよね。
この小説を読んで、傷つきながらも寄り添っていけるのが恋人なんだなと思いました。
素敵な小説をありがとうございました。
神谷りん
13/05/06 14:24

>>新着レビュー一覧へ