私こと大塚彩花は
自慢じゃないけど
美人な方だと思うの

言い寄る男は後を絶たないし
誘って断られた事もない

だから男に不自由はしないけど
本当の恋人って出来た事ない

それが悩みって言うか
物足りなかったんだけど
3年で同じクラスになった
中野和也を
かなり気に入っちゃった

まずまずのイケメンだし
彼なら本当の恋人に
なりそうな気がしたの
それなのに……


信じられない!
この私の誘いを断るなんて!

どうやら彼はブスが好きらしい
だったら
なってやろうじゃないの

ブスに……!


−−−−−−−−−


一言で言えば……

高飛車美少女と
秀才クール男子のお話です。

(鳴瀬菜々子様のご表現を
お借りしました)


2012.3.24 執筆開始
2012.5.8 完結
2012.5.11 『後日談 大塚家訪問の巻』追加
2012.5.13 『後日談 中野家訪問の巻』追加
2012.5.18 『後日談 カップルの危機』追加


作品No.22


★★★★★
素敵なレビュー
ありがとうございます。

小松ヤコ様
シスコ様
唐島雪穂様
CoCoLo様

この作品のキーワード
ブス  イケメン  高校生  秋風月