平凡女子、亜樹(17)には高校に
入って仲良くなった男友達の荻
(17)がいた。二人は大の仲良し
でいつだって何かに縛られるこ
となく二人で笑い合っているこ
とだけが一番だと思っていた。
しかし、日に日に気付き始める
荻への感情に亜樹は戸惑い、迷
いながら一歩ずつ進んでいき―




素直になるとは何なのか

切ない青春ストーリー




素敵な感想
ありがとうございます





この作品のキーワード
すれ違い  高校野球  甲子園  後悔    ブルー13