「明日の卒業式の後、お食事会があるから、あけときなさい」

それは、突然母に言われたことだった。

『明日はだめだよ、友達とご飯食べに行きたいもん』

「何?彼氏でもいるの?」

『違うよ。女友達だよ』

「じゃあ。友達なら、あさってにしてもらって。
 明日は大切だから。絶対よ!!」

私の母は意外と強引で、買い物だとかいろいろ急に言うことが多い。

まあ、母にしたら、明日の予定を言ってくれるのは助かるけど・・・


でも、そんな悠長なことではなかったんだ。

この作品のキーワード
副社長  結婚  俺様  金持ち  御曹司  大学生  純愛  許嫁