最初はスパイダースが見に来ていたりしたんだけど、噂を聞いて黛ジュンが来てこういうバンドがあるってキャピトル(東芝音工の洋楽レーベル)に紹介したのがきっかけだと思う。

 俺はゴールデン・カップで演奏してただけだったから、いつどうなったってのは覚えてないんだ。プロダクション(所属事務所)の人に会って話したりしたのはトキさんがやったんだと思うけど。

 それでとりあえずレコーディングをしてみないかみたいな話ではじめてやったのが「いとしのジザベル」で、その曲をはじめて聴いたときにはちょっと引いたね。もろ歌謡曲だもん。

 まあやらなきゃいけないからレーコーディングはしたけど、譜面とか読めないし歌詞はできていたから音を聴いてコード(和音)をとっていったかな。ピアノで弾いているのを聴いて、あとはトキさんのメロディとコード進行だけの問題で、その場で聴いて演奏したと思う。

この作品のキーワード
音楽  ロック  ベース  ギター 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。