いまだにああいう曲をやる時ってよくわからない。

 最近やってみるとコード進行とかやっぱりロックと違うんだよね。結構しゃれてるんだよ。普通じゃないんだよね。

 変にB♭(シの半音下がったコードということ)が入って(多いんだ♭が)、「愛する君に」もAからいきなりA♭にいったりB♭いったりなんか変なんだよね。

 昔はライブハウスで毎日やっていたわけだからバカみたいにおぼえちゃったけど、今はいざ急にやるとなるとええって思っちゃうよね。やっぱり毎日演奏しているのと違うよね。

 そういうオリジナルは1曲だけで、あとは自分たちで演奏していた曲をやっていたからよかったけど、でも「ジザベル」と「陽はまたのぼる」にはちょっとびっくらこいたよね。今は聴けるようにはなったけどさ、逆にああいう歌謡曲の作曲をやってた人に、いきなりロックやれっていったら困っちゃうだろうね。

この作品のキーワード
音楽  ロック  ベース  ギター 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。