絵は昔から描くのが好きだった。景色とか描くのはダメなんだけど、気分で思うままに描いていくんだ。

 ある時、襖に絵を書いたんだ。その頃おばあちゃんと一緒に住んでいたんだけど、戸が襖(ふすま)だったんだよね。そこに気分にまかせて描いたんだ。

 その前から絵を書いていたことはみんな知っていた。当時あったファンクラブの会報「GROUP & I」にも描いたのが掲載されたりしていたしね。

 それで、新しいアルバムのジャケットはどうしようかって話になった時に、ザ・バンド(1967年に結成されたアメリカのロックバンド「ザ・ウエイト」が映画「イージー・ライダー」に使われ、有名)のデビュー・アルバム「ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク」のジャケットが絵だから、この「スーパー・ライブ・セッション」のジャケットは絵にしよう!ってなったときにそれじゃ襖に絵があるよって話になった。だからジャケットをよく見ると襖の丸い取っ手が写っているよ。

 それじゃ撮影しようってことになって襖を車に載せて持っていったんだよ。今考えるとおかしいね。その襖を持って帰った記憶はないんだけど、今どうなっているんだろうね。

この作品のキーワード
音楽  ロック  ベース  ギター 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。