んー…

なんか、
むかつくんだよなー。


タオル渡す度にはにかむ
ユズ独り占めとか。



…んー。

決めた。
いじめてやろ。


あ、もちろん
相手はあの馬鹿デカい方。


え、いーじゃん。
だってオレ、

先輩だし?



***

野いちごGP1次審査通過
記念番外編☆

気まぐれ猫な例の先輩、
本領発揮です(笑)

***

この作品のキーワード
バスケ部  意地悪な先輩  短編  スピンオフ  イイオトコ