とある地方都市の企業に勤める
吉倉灯里(25)。
彼女には悪魔な同僚とオトナな幼馴染がいた。


*** 悪魔な同僚・水澤玲士 ***
超絶美形の同僚。
頭脳明晰で仕事も完璧、しかし性格はサイアク。

「これ、今日中にやっといて。
サル並みのお前の頭でもそのくらいできるでしょ?」


*** オトナな幼馴染・神園晃人 ***
幼馴染にして会社の取締役。10年ぶりに再会。
オトナで良識派、ただし……?

「お前を傷つける者は許さない。
……例え誰が相手であってもな」


二人の間に挟まれ、灯里の運命は
予想だにしない方向へと動き始める。

果たして『彼』は悪魔なのか?
それとも……?


※登場人物※

[吉倉 灯里](25)
営業事務をしている入社3年目の若手社員。
新しいものが好きな今どきの女子。
女子高育ちのため恋愛経験皆無。
電機設備課所属。

[水澤 玲士](25)
灯里の同僚。透明感のある美貌を持つ。
自他と共に認める秀才。
性格は怜悧・冷静・冷徹、そして冷酷。
悪魔とも魔王とも呼ばれる。
経営企画室所属。

[神園 晃人](32)
灯里の幼馴染。男らしい精悍な容貌。
税理士資格を持つ。親会社の会長の甥。
性格は穏やかで爽やか。
外見も中身も、いわゆる『大人の男性』。
灯里の会社の取締役。

この作品のキーワード
オフィスラブ  毒舌  三角関係  独占欲  嫉妬  上司  イジワル  運命  再会  切ない