待ちに待った文化祭1日目!


ここ3週間ずっと準備で凪と居れなかったけど、今日は一緒に回れることになった!


あと、私と凪はコンテストだからクラスの手伝いをしなくて済むことになった。


凪はメイドの格好しなくて済む!ってめっちゃ喜んでた。

でも、ちょっと凪のメイド姿見たかったかも…


「藍ー、回りに行くか?」


「うん!」


凪は私の手をとった。


「はぐれんなよ」


「大丈夫だよ!咲たちのC組から行こう!」

そんな心配されなくても自分の学校で迷子になるほどドジではない。

凪と付き合ってみて以外に過保護ということが分かった。

「C組って…お前お化け屋敷大丈夫なのかよ」


「う、うん!ちょー楽しみ。」


「ほんとか?」


「大丈夫だもん!」


この作品のキーワード
地味子  王子  甘々  俺様  令嬢  金持ち  秘密  婚約者  御曹司  財閥