あれから2ヶ月がたち、クリスマスイブに前島さんが結婚式に雅だけ向かった。

復帰の話も、お正月に雅の実家で切り出し、正月明けに決まった今日、久々に出勤する。

雅の腕には“まりか”が抱かれ眠っている。

お義母さんが、会長室の横のベビールームで見てくださる。

『おはようございます。』や『おめでとうございます』と声をかけられながらエレベーターに向かう。

そんな中『奥さん、復帰なんだ―…』とか『社長の子も連れて出勤』とか『働かなくてもねぇ…』などの声も聞こえた……

確かに非常識だよね…

「夏実、気にすんなよ…」

「あっ、うん…」

エレベーターに乗り込んだ。