――「最終選考に残った作品を発表する。

……宮岡の『小春日和』。
タルトの中身はピーチババロア。
桜に見立てた薄いラングドシャクッキーが桃の香りのクリームの上に乗せてある。
色も雰囲気もその全体から春を思わせる。


…もう一点は藤崎の『サクラ絹チーズ』。

定番のチーズタルトだがタルトの中身のチーズスフレの上に大きな桜の絵の焼き印がある。
風味をレモンではなくサクランボで香りづけしてある。
材料の一つ一つにこだわり極上の舌触りを楽しめる。


試食はここにあるから皆取りに来い。

以上の二点だ」


パチパチと拍手の沸き起こる中、照れながら前に歩み出る勇気を呆然と私は見ていた。







この作品のキーワード
同僚  肉食  草食  元カレ  嫉妬