放課後、廊下に呼び出された。


相手は、この前告白してくれた山田くん。


あたしとクラスは違ってて、確か……1-Dって言ってたかな?


ぼんやり、この前告白されたことを思い返していると……。


「あの……。
この前……好きなヤツがいるって、断られたけど……」


山田くんは、ポリポリっと頭をかきながら、チラッとあたしの顔を見た。