孤児のマイアは、ともに孤児院で暮らすステイルのことが大好きだ。
ちょっと冷たく、ちょっと無愛想。
けれど、それでもマイアはステイルが大好き。

毎日平和に暮らしていたある日。
マイアを嫁にと求める男性が現れた。
彼の名はユン。

ステイルとは正反対で、おっとりとした優しい青年。

16歳のマイアが選んだ相手とは――。

この作品のキーワード
ファンタジー  恋愛  すれ違い  結婚  手紙  シリアス 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。