二人の出会いは、どこにでもある日常の中。

冬の夕暮れ。

ヒロトは弱気なアスカを励ました。


柔らかい日差しの元、春の桜色が二人の胸に染みていた。


ヒロトと見た夏の花火は、今でもアスカの心に焼き付いている。

甘えん坊で寂しがりやのアスカに、惜しみない愛情を注ぐヒロトだったが……。



――想いは、移り変わる四季のよう。

“ヒロちゃんに出会えて、本当に良かった……”



大切な人を失うのはとても悲しいけれど、それをどう消化するかは自分次第。

前の自分より成長できたらイイナと思う。



2012.4.26(木)開始
2012.5.21(月) 完結

2016.05.21(土)タイトル変更(前タイトル『フラジール』)
別サイトにも同時公開中

この作品のキーワード
  純文学  高校生  親子愛  切ない恋  失恋  社会人  別れ  将来の夢  両想い 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。