★★★★★
眠り姫の唇
見るつもりはなかった。
こんなつもりじゃなかった。

そうは言っても、結局、……出会えてよかったと、思わせてくれるひと。


はじまりは、きっと偶然。偶然彼の秘密を見てしまって、口封じのためにキスされて、仕返ししたかと思ったら、いつの間にか付き合うことになっていた。

好きじゃない。好きじゃない。
だけど、とてつもなく強く惹かれてる。

わたしも彼も曖昧だけど、誤解はふたりで解決して、大事な存在になっていく。


きっと彼らは初めからとても気が合ったふたりで、だから、ずっと惹かれ合うのだと思います。
とにかく、25歳OLの災難?は、とても楽しく、ドキドキの連続でした。

素敵なお話をありがとうございました。
KIMORI
13/08/12 13:50

>>新着レビュー一覧へ