★★★★★
今更にはなりますが…
名作ですね。

安定感があって、セリフと描写の割合が上手な方だと思います。

特に最後の結末には、大変驚きました。さすが、どんでん返しのいぬじゅんさんだなと感嘆致しました。

名作を出してしまうと、それ以降続かない作家さんも多くいますが、いぬじゅんさんの場合は、時代にあった作品をこれからも書き続けることが出来る、唯一の作家さんではないでしょうか。

切なくも、どこか心が穏やかになれる。読んだのは随分前になりますが、今度は書籍にて読んでみたいと思います。
詩経
16/10/24 03:55

>>新着レビュー一覧へ