夜の闇は淫猥な興奮を醒ます事は無い。

ひどく捻くれた快楽の時は、

掴み処の無い漆黒から始まる。

私はじりじりと身悶える、

まるで蜂蜜で溺れる蟻の様に…

しかし私の前に膝まづくその者は、

人の心をあっさりと捨て去り

永遠の誓いを私に捧げる…

魔にとらわれた者の心は純粋で

宝石の輝きとなるのだ…

この作品のキーワード
密フェチ  上司  部下  密室  イケメン  狂気  逆ハーレム  禁断  狂愛  契約 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。