「くうっ……!」



深夜のロッカーで一人、ドタバタと暴れる私。


今朝、私が面倒を見ていた新入社員から総務宛てに「上司が苛めるので辞めます」とメールが届いた。


メールを読んだ衝撃で、しばらく言葉が出なかった。



『あんたじゃなくてさ、カチョーとかの下につきたかったなー』



あいつの最後の言葉を思い出したら、むかむかして胃が痛くなる。




この作品のキーワード
密フェチ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。