そんな自分なりのありがたいなあと思う気持ちの表れから、

何より、相手がアタリマエのようにもたらしくてくれている、

心ある優しさや、暖かさから、自分への愛情を感じたおかげで、

「本当にいつもありがとう」という言葉が生まれてくれたのです。



それは、義務的でも、機械的でもない、

心の底から、自然に生まれてきた、あなたに対する、

深い感謝のキモチをたっぷりと込めた、言葉の恩返しです。


(第1回おわり)


この作品のキーワード
仲直り  夫婦  同棲  吉井春樹  メール  気持ち伝える  遠距離恋愛  人間関係  会話 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。