「おめでとう」の語源は諸説あります。

その中で僕がもっとも好きなのは

もともと「お愛でとう」という

コトバだったんじゃないかという由来です。