誰だってプライベートな自分と、

職場や友達といるときの自分には、

少なからずちがいがあるものです。


外ではガマンしていることや、

なかなか言い出せないことを

あなたになら言えるかもしれません。


一番大切な人だからであり、

一番わかりあえている人だからこそ、

きもちを少し緩めて打ち明けられるのです。


だから、

仕事のグチを言ってみたり、

友達に対する不満を言いたくなったり、

外の自分は口にできない言葉を

発することで自分を保っているのかもしれません。


いろいろなトラブルや悩み事などを、

一人で抱え込んですべて処理できるほど、

強い人はそれほど多くないはずです。


それは、あなたの大切な人も同じで、

そしてきっとあなた自身にも言えることです。



この作品のキーワード
仲直り  夫婦  同棲  吉井春樹  メール  気持ち伝える  遠距離恋愛  人間関係  会話