−−−−−−−−−−−−−−−

待ってるからね。

−−−−−−−−−−−−−−−-


大切な人と過ごす時間は、

他のだれかと過ごすよりも

短く感じてしまうもの。


だからできるだけ長く

そしてできるだけ濃い

時間の質も量も欲しくなる。



あれもしたい、これもしたいと

事前に想いをめぐらせていても

あっという間に終わってしまうもの。



そして、大切な人と別々にいて、

相手を想っている時間は、

どんな時間よりも長く果てしなく感じるもの。



なかなか時計の針が動かなくて、

焦ったり周りを急かしたりしてしまうもの。


会えない時間、

会いたいキモチを強めていき

会っている時間は

離れたくないキモチを強くさせる。


一秒でも早く、一秒でも長く、

大切な人との時間を味わいたい。




その想いが強ければ強いほど

相手を求めている証であり、

やっぱり好きだからです。




そして好きだからこそ

その人が来てくれるまで

待ち続けてしまうのでしょう。



この作品のキーワード
仲直り  夫婦  同棲  吉井春樹  メール  気持ち伝える  遠距離恋愛  人間関係  会話