BLOODの文人視点の

お話になります。


初めに、BLOODから
読んだ方がよいかも
しれません。







晴ーーー……

僕はキミが欲しい……





勝者には褒美をーーー

ーーー敗者には罰を


この作品のキーワード
BLOOD  狂愛    異世界  セーラー服  少女